藤沢市 債務整理 弁護士 司法書士

藤沢市に住んでいる人が借金の悩み相談するなら?

多重債務の悩み

借金が増えすぎて返済がつらい…。
多重債務で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしそう考えているなら、すぐに司法書士や弁護士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、月々の返済が減額したり、督促が止まったり、など色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、藤沢市にも対応している、オススメの所を紹介しています。
また、藤沢市の地元にある法律事務所・法務事務所も紹介しているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵や知識を借りて、解決への糸口を探しましょう!

債務整理・借金の相談を藤沢市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

藤沢市の借金返済・債務解決の相談なら、ここがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の督促をSTOPするのも可能です。
自己破産、個人再生、任意整理、過払い金、など、債務や借金の問題について無料相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金や過払いの問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適したやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので藤沢市に住んでいる方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の藤沢市周辺の法律事務所や法務事務所を紹介

他にも藤沢市には弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●三好千江子司法書士事務所
神奈川県藤沢市南藤沢7-9 ロイヤルハイツ藤沢 2F
0466-25-1343

●エル・ファーム湘南司法書士事務所
神奈川県藤沢市 大鋸1丁目2-18 5階A
0466-28-0202
http://l-firm-shonan.net

●湘南台司法書士事務所
神奈川県藤沢市 湘南台一丁目6番地の6 ニュー椿ビル1F
0466-47-2602
http://souzoku-touki.net

●司法書士ささい事務所
神奈川県藤沢市湘南台2丁目7-9 ナリタビル502号室
0466-21-9989
http://sasai.on.omisenomikata.jp

●司法書士法人市川事務所
神奈川県藤沢市南藤沢4-16 マサキビル 4F
0120-520-625
http://ichi-jimu.com

●司法書士松崎事務所
神奈川県藤沢市辻堂2丁目6-1
0466-36-3639
http://matsuzakijimusyo.com

●司法書士たきた事務所
神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目13-17 CORALSEAS 2F
0466-47-6512
http://takita-z.jp

●杉本千里司法書士事務所
神奈川県藤沢市大鋸1丁目9-13 コート・リヴィエラ2 1F
0466-22-1338

●司法書士シーガル法務事務所
神奈川県藤沢市辻堂1丁目3-13 江戸惣ビル6階
0466-97-1196
http://shonanhouki.com

●辻堂新町司法書士事務所
神奈川県藤沢市辻堂新町1-4-1
0466-52-4890
http://tsujidou-shinmachi.jp

地元藤沢市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

藤沢市在住で借金の返済問題に悩んでいる場合

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社などは、非常に高利な利子がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)くらい、車のローンも1.2%〜5%(年間)くらいなので、ものすごい差があります。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融だと、利子が0.29などの高い利子を取っていることもあるのです。
高利な金利を払いながらも、借金はどんどん増える。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、額が多くて金利も高いとなると、返済は厳しいでしょう。
どう返せばいいか、もうなにも思い付かないなら、法律事務所や法務事務所に相談してはいかがでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金返済の解決策を考え出してくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金の返還で返済金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

藤沢市/債務整理のデメリットとは|債務整理

債務整理にも様々な方法があって、任意でローン会社と協議する任意整理と、裁判所を通じた法的整理である自己破産や個人再生などの種類が有ります。
では、これ等の手続につき債務整理デメリットというようなものがあるでしょうか。
これらの3つの方法に同じように言える債務整理の不利な点というのは、信用情報にそれらの手続きを行った旨が掲載される事ですね。俗に言うブラック・リストというふうな状態です。
としたら、大体5年〜7年ぐらいの間、カードがつくれなくなったり又借入ができない状態になります。しかしながら、あなたは返金に日々悩み苦しみこれらの手続を実際にするわけですので、もう少しだけは借入れしない方が良いのじゃないでしょうか。
カードに依存している方は、むしろ借入が不可能になる事によって不可能になる事で助けられるのではないかと思われます。
次に個人再生、自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続きをした事実が掲載されるということが上げられるでしょう。しかし、貴方は官報等見た事があるでしょうか。逆に、「官報とはなに?」という人の方が殆どじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞に似たようなものですが、金融業者等のごく一部の方しか見てません。ですので、「自己破産の実情がご近所の方々に広まる」等といった事はまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理デメリットですが、一度破産すると7年間は二度と自己破産出来ません。そこは注意して、二度と破産しなくてもいいようにしましょう。

藤沢市|借金の督促って、無視するとどうなるの?/債務整理

みなさんが万が一金融業者から借り入れしていて、支払い期限にどうしても間に合わないとしましょう。そのとき、先ず必ず近々に貸金業者から支払いの催促連絡が掛かってくるでしょう。
コールを無視する事は今や容易です。金融業者の番号と思えば出なければ良いです。又、その督促の電話をリストアップし、拒否するということもできますね。
だけど、其のような手段で少しの間安心したとしても、そのうちに「支払わなければ裁判ですよ」などという様に督促状が届いたり、裁判所から支払督促・訴状が届くと思います。その様な事になったら大変なことです。
だから、借入の支払日に遅れてしまったら無視をせずに、しっかり対応することです。金融業者も人の子です。ですから、少しくらい遅れてでも借入を返済する意思がある顧客には強気な手段に出る事は多分ないのです。
それでは、返済したくても返済できない場合にはどう対処すればよいのでしょうか。思ったとおり数度に渡りかかる催促のメールや電話を無視するしかないでしょうか。その様なことは決してないのです。
先ず、借入れが返済できなくなったら即座に弁護士の先生に依頼・相談していきましょう。弁護士の先生が介在した時点で、ローン会社などの金融業者は法律上弁護士の方を通さずじかに貴方に連絡を取る事が不可能になってしまうのです。業者からの借入金の督促のメールや電話がストップする、それだけでも内面的にすごくゆとりが出て来るんじゃないかと思われます。そして、具体的な債務整理の手口等は、その弁護士さんと相談して決めましょう。